カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

トヨタ

2017年7月3日にマイナーチェンジ。トヨタ エスクァイア 2018 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

トヨタ エスクァイア 2018 マイナーチェンジ

トヨタのノア・ヴォクシーの派生モデルで、より高級ミニバンとして2014年にデビューした「エスクァイア」。

クラウンのような高級感が売りでしたが、あまりノアと変わらないとの印象も強く、より個性を出す外観デザインに変更される予定です。

2016年にアリオンとプレミオが大胆にデザインのマイナーチェンジに成功しているので、このエスクァイアも同様の路線に行くのではと思われます。

2017年7月3日に新モデルの発表がされると予想されています。

同時に、ノアとヴォクシーもマイナーチェンジを発表します。

 

【関連記事】トヨタ ノア ヴォクシー 2018 【新型情報・発売日・スペック・価格】

 

---------スポンサードリンク---------

 

TRD エアロパーツの写真

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年7月6日):

 

展示車両の動画

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年7月5日):

 

オフィシャル写真

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年7月3日):

エクステリア

インテリア

 

オフィシャル動画

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年7月3日):

---------スポンサードリンク---------

主なマイナーチェンジの内容

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年6月28日):

外装デザインの刷新

エクステリアのデザインを大幅に変更される。※あまり変わっていないとの情報も有り。

ヘッドライトがプロジェクター型からLEDになりより高級感を得るようです。

バンパーとフロントグリルも新意匠デザインに。クラウンなどに近づくのではないかと予想されています。

スタッフマニュアルを閲覧したという販売店の話によると、やはりバンパーとフロントグリルが拡張しているとのことですが、印象的には大きく変わらないそうです。

リアはあまり変更がなく(個人的にここがガッカリ)、テールライトの意匠が変わる思われます。

フォグランプがLEDになるようです。

新色を2色追加。ブラキッシュアゲハガラスフレーク、アバンギャルドブロンズメタリック。

 

内装デザインの刷新

グレードにより、天井がブラックになるようです。

 

パワートレインの変更・新エンジン

噂の段階ですが、次期カムリに搭載予定の「2.5リッター直噴エンジン D-4S」を搭載するモデルの登場が予想されています。

2リッターの加速に不満の人には朗報ですね。

最高出力205ps、最大トルク250Nmとなかなかのスペック、4WDと合わせれば雪道でも楽に走れそうです。

また同エンジンベースでのハブリッド車の可能性もあります。

 

使い勝手の向上

オプション装備として、リアのエアコンが装着できるように。

トランクにイージークローザー機能。

 

安全装備

高級車としての必須装備「トヨタセーフティセンスP」は予定に無いとのこと。

デザインの差別化はもちろんですが、ここはライバル・セレナを突き放すためにも付けてほしかった。C-HRやハリアーにもつくのに。

今まで通り「トヨタセーフティセンスC」のようです。

 

価格

【ガソリン】2,705,400円~2,980,800円

【ハイブリッド】3,151,440円~3,358,800円

 

生産車両の写真を追加2

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年6月29日):

なかなかの迫力です。

 

 

生産車両の写真を追加

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年6月26日):

少しアルファードを意識したかもと感じさせます。

テールライトが縦型じゃなくて、横型だったらもっと落ち着いて良いんですけど。

全体的には、高級感が増したと思います。この中の処理は、最近トヨタはうまくなってきましたね。

【参照】http://blog.livedoor.jp/ganbaremmc/archives/51568029.html

 

生産車両の写真を追加

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年6月25日):

 

生産車両の写真

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年6月21日):

【参照】http://blog.livedoor.jp/ganbaremmc/archives/51534437.html

 

主なマイナーチェンジの時期

トヨタ エスクァイア 2018 情報更新日(2017年4月10日):

2017年6月19日:現行モデルの販売終了
2017年7月3日:マイナーチェンジを発表 先行予約受付開始
2017年7月上旬:マイナーチェンジモデルの販売開始

 

---------スポンサードリンク---------

初代トヨタ エスクァイア 2018の概要

R8#型ノア/ヴォクシーと基本デザインを共有しさらに高級化を図った「エスクァイア」。

 

基本スペック

サイズ

全長:4,695mm

全幅:1,695mm

全高:1,825mm

ホイールベース:2,785mm

パワートレイン

1.8リッター 直4 ガソリンエンジン +モーター

最高出力:99PS/5,200rpm+60kW

最大トルク:14.5kgm/4,000rpm+207Nm

トランスミッション

CVT

燃費

JC08モード燃費:23.8km/L

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両

【誤発進制御】前進

【クルーズコントロール】定速

 

外装(エクステリアデザイン)まとめ

【参照】https://toyota.jp/

内装(インテリア)まとめ

【参照】https://toyota.jp/

動画 まとめ

-トヨタ
-, , , , , ,