カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

スバル

スバル レヴォーグ D型 2018 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

スバル レヴォーグ 2018 マイナーチェンジ

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年4月10日):

4代目インプレッサをベースに、大型化されたレガシーツーリングワゴンに変わる形でデビューした「レヴォーグ」。

VA系WRXと同時に開発されたことにより、スポーティな走りが人気を呼んでいます。

2017年1月に北米で発表された2018年モデルのWRX、WRX STIをベースに、レヴォーグもマイナーチェンジが実施される予定です。

また今回のマイナーチェンジで、次世代のアイサイト「ver4」が搭載されると予想されています。

 

【関連記事】スバル WRX STI 2018 最新情報 SUBARU

 

---------スポンサードリンク---------

 

試乗レビュー動画

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年8月9日):

 

 

オフィシャル写真を追加

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年7月3日):

 

カラーバリエーション

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年7月3日):

WRブルー・パール STI Sport

ラピスブルー・パール

ピュアレッド

クリスタルブラック・シリカ

ダークグレー・メタリック

クリスタルホワイト・パール

アイスシルバー・メタリック

ストームグレー・メタリック

 

展示車両の動画

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年7月4日):

 

オフィシャルを動画

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年7月3日):

---------スポンサードリンク---------

 

マイナーチェンジの主な内容

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年6月15日):

デザインの刷新

フロントフェイスが変更され、よりダイナミックになります。

 

 

アイサイトVer4

アイサイトVer4は、スバルが自動運転化により進み「準自動運転(Level2)」に当たります。

主に加わる機能

■車線中央維持機能。

■自動車専用道路におけるアクティブキープレーンが約65km/h→0km/hに。全車速追従機能と合わせることで準自動運転が可能になります。

■アクティブキープレーンが渋滞時のカーブ追従も可能に。

■全車速追従機能付クルーズコントロール。時速120km/hまで追従走行が可能に。

 

これらを総称して「アイサイト・ツーリングアシスト」と呼びます。

アイサイト・ツーリングアシスト プロモーションムービー

 

今回のマイナーチェンジでは、Ver3の進化版となり「アイサイト・ツーリングアシスト」が加わります。

進化版のアイサイトは6月下旬に発表になります。

【アイサイト専用サイト】https://www.subaru.jp/eyesight_ta/

アイサイト・ツーリングアシスト レビュー動画

 

発表・発売時期

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年5月22日):

発表:2017年7月3日

発売:2017年8月7日

 

価格

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年6月4日):

【1.6GT EyeSight】2,829,600円

【1.6GT EyeSight S-Style】 2,926,800円

【1.6GT-S EyeSight】 3,078,000円

【2.0GT-S EyeSight】 3,618,000円

【1.6STI Sport EyeSight】 3,564,000円

【2.0STI Sport EyeSight】 4,050,000円

 

---------スポンサードリンク---------

 

画像を追加

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年6月18日):

【参照】https://twitter.com/LancalSTI/status/875610829491654658

 

オフィシャル画像を追加

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年6月5日):

---------スポンサードリンク---------

カタログ画像を追加

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年6月4日):

大きく変わったところはありませんが、細かいところでブラッシュアップされてます。

【参照】http://blog.livedoor.jp/ganbaremmc/archives/51419868.html

 

---------スポンサードリンク---------

 

カタログ画像

スバル レヴォーグ 2018 情報更新日(2017年5月25日):

フロントバンパーの形状が変わっているのが確認できます。

【参照】http://ethicallifehack.blog.fc2.com/blog-entry-3511.html

 

---------スポンサードリンク---------

 

初代スバル レヴォーグの概要

基本スペック

サイズ

全長:4,690mm

全幅:1,780mm

全高:1,490mm

ホイールベース:2,650mm

 

パワートレイン

1.6リッター 水平対向4気筒 ガソリンターボエンジン

最高出力:170PS/4,800~5,600rpm

最大トルク:25.5kgm/1,800~4,800rpm

 

トランスミッション

CVT

 

燃費

JC08モード燃費:16.0km/L

 

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両/対人

【誤発進制御】前進/後進

【クルーズコントロール】全車速追従

 

外装(エクステリアデザイン)まとめ

※写真は欧州仕様

【参照】https://www.netcarshow.com/subaru/2016-levorg/

 

内装(インテリア)まとめ

※写真は欧州仕様

【参照】https://www.netcarshow.com/subaru/2016-levorg/

動画 まとめ

-スバル
-, , , , , , , , , ,