カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

トヨタ

トヨタ 新型プリウスα 2019 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

トヨタ 新型プリウスα 2019

2011年にプリウスの派生モデルとして登場した、ミニバンタイプの「プリウスα」。

次期エスティマとの統合なども噂されていますが、ほぼ同サイズの「ウィッシュ」が廃止させることを受け、開発が進められているようです。

新型のハイブリッドシステム(THSⅡ)と、新しいプラットフォーム(TNGA)採用することで、より広大なスペースを手に入れられる見込みです。

また現行のエスティマやノア・ヴォクシーにはない、トヨタの安全運転支援機能「TOYOTA Safety Sence P」の採用も大きなアドバンテージですね。

しかし発表はまだ先で2018年秋ごろと予想されています。

トヨタ 新型プリウスα 2019の最新情報を随時更新していきます。

 

【関連記事】トヨタ 新型エスティマ 2020 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

 

---------スポンサードリンク---------

フルモデルチェンジの主な内容(予想)

トヨタ 新型プリウスα 2019 情報更新日(2017年7月24日):

プラットフォームの刷新

軽量且つ高剛性の新プラットフォームTNGA(Toyota New Global Architecture)を採用。

現行モデルより、乗り心地や室内空間が向上すると思われます。

 

新ハイブリッドシステムの採用

よりコンパクトになった「THSⅡ」を採用し、燃費が向上。室内空間の広さにも貢献します。

 

TOYOTA Safety Sence P

セースティセンスの上級版である「P」を採用することで、さらに安全な運転や、ドライバーの疲労軽減が見込まれます。

 

発表・発売時期予想

2018年11月

 

---------スポンサードリンク---------

初代トヨタ プリウスαの概要

2011年にデビューし、2014年にビッグマイナーチェンジ。

2列5人乗り仕様と、3列7人乗り仕様がある。

 

基本スペック

サイズ

全長:4,630mm

全幅:1,775mm

全高:1,545mm

ホイールベース:2,780mm

 

パワートレイン

1.8リッター 直4 ガソリンエンジン + モーター

最高出力:99PS/5,200pm + 60kW

最大トルク:14.5kgm/4,000rpm + 207Nm

 

トランスミッション

CVT

 

燃費

JC08モード燃費:26.2km/L

 

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両

【誤発進制御】無

【クルーズコントロール】追従

 

価格

2,479,091円~3,384,327円

 

外装(エクステリアデザイン)まとめ

内装(インテリア)まとめ

動画 まとめ

 

-トヨタ
-, , , , , , ,