カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

スズキ

2017年9月に発表!スズキ 新型スイフトスポーツ 2018 【新型情報・発売日・スペック・価格】

スズキ スイフトスポーツ 2018の最新情報

スズキ・スイフトのホットハッチバージョンであるスズキ スイフトスポーツの最新情報を随時更新していきます。

 

 

2017年9月に、発表される予定です。

1.4リッター4気筒直噴ターボエンジン(BOOSTER JET)される予定です。

また、欧州仕様は全幅は1,735mmまでワイド化されていて、同時にトレッド幅も伸びていると思われます。

これはスイフトスポーツに使用するのではないかと予想できます。

 

【関連記事】スズキ スイフト 2018 【新型情報・発売日・スペック・価格】

 

---------スポンサードリンク---------

 

主なモデルチェンジの内容

スズキ 新型スイフトスポーツ 2018 情報更新日(2017年7月6日):

1.4リッター4気筒直噴ターボエンジン(BOOSTER JET)の搭載

ターボ化により、よりパワフルな走行が可能になりそうです。

トランスミッションは、6ATと6MTになる模様です。

 

発売時期

フルモデルチェンジ:2017年9月

 

予想価格

販売価格:200万円

ちなみに、RStで170.4万円になります。

 

 

欧州仕様の写真

【参照】https://www.netcarshow.com/suzuki/2018-swift/

欧州仕様の動画

 

 

海外でVITARA(日本名エスクード)やS-CROSSに搭載されていて、そちらのスペックは140PS・220Nmですが、スポーツ仕様にチューンアップされるのでは予想します。

 

予想CG

スズキ 新型スイフトスポーツ 2018 情報更新日(2017年7月11日):

 

 

カモフラージュ写真

 

【参照】http://indianautosblog.com/2017/02/2017-suzuki-swift-sport-spied-france-257400

---------スポンサードリンク---------

 

 

 

3代目スイフトスポーツの概要

2011年11月28日にフルモデルチェンジ。

1.6Lの自然吸気エンジンとマニュアルトランスミッションが選べる日本では数少ない、コンパクトホットハッチ。

 


基本スペック

サイズ

全長:3,890mm

全幅:1,695mm

全高:1,510mm

ホイールベース:2,430mm

パワートレイン

【1.6リッター4気筒ガソリンエンジン】

136PS/6,900rpm、16.3kgm/4,400rpm

【トランスミッション】

6速MT、CVT

【燃費】

ガソリン(6速MT):JC08モード燃費:14.8km/L

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両

【誤発信制御】なし

【クルーズコントロール】なし

 

外装(エクステリアデザイン)まとめ

※欧州仕様の写真です。

 

 

 

【参照】https://www.netcarshow.com/suzuki/2013-swift_sport_5-door/

内装(インテリア)まとめ

※欧州仕様の写真です。

 

【参照】https://www.netcarshow.com/suzuki/2012-swift_sport/

動画のまとめ

-スズキ
-, , , , , ,