レゴ トヨタ・スープラ「スピードチャンピオン」モデルを発表

トヨタ
スポンサーリンク

 

スープラの35周年を記念して発売されたこのモデルは、299個ものパーツを使って作られています。現行スープラのカラーの中でも最もよく知られているイエローを基調とし、ブラックのGazoo Racingスーツとヘルメットを身につけたレゴマンが登場します。

 

 

スープラのレプリカは、高さ1.5インチ、長さ6インチ、幅2.5インチとなっています。車内にはミニフィグ2体分のスペースがあります。シートとヘッドレストの赤が目を引きます。

 

 

スープラのヘッドライトは6つの小さなシールでできており、テールライトは透明な赤いレゴでできています。私たちがこのモデルで気に入っているのは、大きな丸いテールパイプと、F1にインスパイアされたブレーキランプです。また、2種類のホイールオプションも同梱されています。

 

 

ブガッティ・シロン、ランボルギーニ・シアン、フェラーリ488GTEなど、様々なパフォーマンスカーの複雑なレゴテクニックレプリカが数百ドルもするのとは違い、レゴスピードチャンピオンのモデルはずっと手頃な価格です。実際、このスープラのレプリカはわずか19.99ドルで販売されており、レゴのサイトから直接注文することができます。

 

 

 

トヨタ・スープラのレゴ・スピード・チャンピオンズモデルが発売された数日後には、マクラーレン・エルバのレゴ・スピード・チャンピオンズモデルも発売され、米国では同じ19.99ドルの価格で販売されています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました