カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

トヨタ

トヨタ 新型シエナ 2021 写真・動画・スペック・情報

米国で設計、デザイン、製造されるラージサイズのミニバン「シエナ(Sienna)」。日本のアルファードなどよりも一回り大きいサイズ(5m越え)で、並行輸入車をたまに見かけるなど、隠れた人気があります。今回で4代目となり、2020年5月18日に発表されました。

プラットフォームは、新型ハリアーと同じデザインで話題になったヴェンザ(VENZA)やカムリやアバロンなどと同じTNGAプラットフォーム「GA-K」を採用。

スライド量635mmというスーパーロング・スライドというキャプテンシート仕様の7人乗りと、標準的な8人乗りが用意される。

エンジンは、2.5リッターエンジン(A25A-FXS)+電気モーター(THSⅡ)のハイブリッドのみで、システム最高出力はヴェンザより大きくなり、243hpを発生。駆動方式はFFとAWD。

全体的なデザインは、大胆でセクシーで挑発的に。筋肉質のホイールフレア、ボディ表面は彫り込み。箱型のミニバンのイメージからの脱却を目指しています。フロントフェイスのデザインは、日本の新幹線をイメージしているとのこと(一言に新幹線といわれてもどの車両なのでしょうか)。

安全運転装備として、Toyota Safety Sense 2.0を全車標準装備

  • 歩行者検知/暗闇検知を備えたプリクラッシュセーフティ
  • フルスピードレンジのダイナミックレーダークルーズコントロール
  • ステアリングアシスト付きのレーン出発アラート
  • レーントレースアシスト
  • 自動ハイビーム
  • 道路標識アシスト

その他の装備を紹介

  • プラチナラグジュアリーモデルを設定
  • ブラインドスポットモニター
  • 4ゾーンクライメートコントロールシステム
  • パワーチルトと伸縮式ステアリングコラム
  • ヒート機能付きステアリングホイール
  • カラーヘッドアップディスプレイ
  • デジタルバックミラー
  • 12スピーカーJBL®プレミアムオーディオシステム
  • 120V ACコンセント
  • オンボード掃除機と冷蔵庫
  • オプションの1,500ワットインバーター
  • 最大3,500ポンドの牽引に対応

---------スポンサードリンク---------

詳細動画

トヨタ 新型シエナ 2021 情報更新日:2020年5月20日:

---------スポンサードリンク---------

オフィシャル写真

トヨタ 新型シエナ 2021 情報更新日:2020年5月20日:

-トヨタ
-, , , , , , ,