カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

日産

2017年12月にマイナーチェンジでe-POWER搭載。 日産 新型セレナ 2019 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

マイナーチェンジ 日産 新型セレナ 2019

半自動運転機能「プロパイロット1.0」が話題となり、当初ヒット商品となったセレナですが、2017年4月以降はの販売台数から下降気味に。

一方のこちらもスマッシュヒットしたノートe-POWERは、あたらしいハイブリッドの形として、低価格&低燃費を実現してます。

そのe-POWERをセレナに搭載することで、更なる巻き返しを図る模様です。

日産セレナの最新情報を随時更新していきます。

 

【関連記事】発売は2017年6月8日 日産 エクストレイル 2017 マイナーチェンジ 写真・動画情報

 

---------スポンサードリンク---------

 

マイナーチェンジの主な内容

日産 新型セレナ 2019 情報更新日(2017年5月31日):

e-POWERモデルの追加

今のところ、ノートと同じ1.2リッターエンジン仕様e-POWERを搭載予定。

燃費は、ライバルのノア・ヴォクシーのJC08モード燃費23.8km/Lを越える模様。

 

予想価格

330万円前後(e-POWER搭載モデル)

 

発表・発売記事

発売:2017年12月

※ノートのヒットにより早まる可能性有り

 

---------スポンサードリンク---------

 

 

セレナ ニスモ「NISMO」のオフィシャル写真

日産 新型セレナ 2019 情報更新日(2017年10月04日):

東京モーターショー2017(10月25日から)で正式発表。

 

5代目 日産セレナの概要

1991年に初代登場し、2016年に5代目が登場。

このクラスで初となる高速道路上で、単一車線での自動運転支援機能である「プロパイロット1.0」を搭載。

 

基本スペック

サイズ

全長:4,690mm

全幅:1,695mm

全高:1,865mm

ホイールベース:2,860mm

パワートレイン(ハイブリッドモデル)

2.0リッター 直4 ガソリンエンジン+モーター

最高出力:150PS/6,000pm+1.9kW

最大トルク:20.4gm/4,400rpm+48Nm

 

トランスミッション

CVT

 

燃費

JC08モード燃費:17.2km/L

 

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対人/対車両

【誤発進制御】前進/後進

【クルーズコントロール】全車速追従

外装(エクステリアデザイン)まとめ

 

内装(インテリア)まとめ

 

動画 まとめ

 

-日産
-, , , , , , , , ,