マツダ

マツダ

嫌われ者のフォード・プローブ、今度はマツダRX-Visionでデジタルカムバックを試みる

歴史が繰り返される例はたくさんあります。少なくともブルーオーヴァル愛好家に関する限り、フォード・プローブの再発明がそうでないことを祈るばかりです。 企業も人間と同じように、歴史の悪い教訓を忘れがちだと言われることがあります...
マツダ

マツダ、「MAZDA CX-8 エクスクルーシブモード」と特別仕様車「ブラックトーンエディション」のエンジンラインアップを拡充

マツダは、3列シートクロスオーバーSUV「MAZDA CX-8」の「Exclusive Mode(エクスクルーシブモード)」に2.5Lガソリンモデルを、また特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」に2...
マツダ

2022年型「マツダ CX-60」完成予想図、公開迫る

マツダは現在、スポーツカー「MX-5 ミアータ」とピックアップトラック「BT-50」の2車種をFR車として提供しています。しかし、2022年前半、マツダはCX-60という第3のモデルをラインナップに加える予定です。 ...
マツダ

マツダRX-7 FDをバーチャルリデザイン、オリジナル車の方が断然かっこいい

ロータリーエンジン搭載の量産車といえば、1978年から2002年までの3世代に渡るRX-7シリーズが代表的である。この間、広島工場では811,634台が生産された。 1991年から1997年までのFD型は、シーケン...
マツダ

マツダ、ロータリーエンジンとハイブリッド技術を搭載したFR車の特許を公開

マツダは欧州で複数の新特許を出願しており、それらは新しいロータリーエンジン車に関するものと思われる。この無名のモデルは、トランスアクスルギアボックスとともにハイブリッド構成になっている。しかし、これは氷山の一角であり、それが作られることを保...
マツダ

マツダ「MX-30」は期待外れで奇妙だとダグ・デムーロ氏が語る

マツダが2019年の東京モーターショーで「MX-30」を発表したとき、日本の自動車メーカー初の自社開発電気自動車に、誰もが、そして飼い犬も、がっかりした。最大の論点は、35.5kWhという角型リチウムイオン電池の総容量である。 ...
マツダ

2022年型「マツダ CX-30」にAWDを標準装備、新型「カーボンエディション」を設定

マツダは新年を迎え、2022年型「CX-30」の大幅なマイナーチェンジを発表します。 来月上旬に米国のディーラーに導入されるCX-30は、全輪駆動が標準装備となりました。その結果、価格は軒並み上昇しました。 しかし、エントリーレ...
マツダ

マツダ CX-5 ビッグマイナーチェンジ 2022 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

主なトピック マツダ 新型CX-5 ビッグマイナーチェンジ 2022 情報更新日:2021年11月8日: マツダは、MAZDA CX-5を商品改良し、2021年11月8日より予約開始しました。 発売は12月上旬予定で価格は26...
マツダ

2021年11月15日発表 マツダ 新型CX-50 2023 写真・動画・スペック・情報

主なトピック&スペック マツダ 新型CX-50 2022 情報更新日:2021年6月7日: マツダのコンパクトサイズSUVである「CX-50」が導入予定。 新型CX-50は、SUVらしい存在感やオフロード性能が求められる米国に...
マツダ

2022年モデル「マツダ ロードスター」を公開 サスペンションを改良、コーナリングをよりシャープに他はほとんど変更なし

マツダMX-5ミアタの2022年モデルでは、多くのアップデートが導入され、外観は現行モデルと同じですが、さらに優れたパフォーマンスを約束します。 この日本を代表するスポーツカーに加えられた最も重要なアップグレードは、自動車メーカーのキ...
マツダ

マツダ、「MAZDA2 ハイブリッド」を2022年春より欧州に導入することを発表

マツダは、「MAZDA2 Hybrid(マツダツー・ハイブリッド)」を、2022年春より欧州に導入することを本日発表しました。 「MAZDA2 Hybrid」は、トヨタ自動車株式会社の100%子会社であるToyota Motor Eu...
マツダ

マツダ 新型CX-60 2023 写真・動画・スペック・情報

主なトピック マツダ 新型CX-60 2023 情報更新日:2021年10月8日 次期CX-5は名称を変更し、「CX-60」になります。 クロスオーバーSUVのラージ商品群のモデルとして、存続します。 CX-60は、スマ...
タイトルとURLをコピーしました