Sony

Sony

ソニーとホンダがモビリティ分野における戦略的提携に向けて基本合意

 2022年3月4日、ソニーグループとホンダは、新しい時代のモビリティとモビリティサービスの創造に向け、戦略的な提携に向けた協議・検討を進めることを合意したと発表しました。 具体的には、両社で合弁会社(以下「新会社」)を設立し、新会社を通じて、高付加価値のエレクトリック・ビークル(EV)を共同開発・販売し、モビリティ向けサービスの提供と併せて事業化していく意向を確認した、基本合意書を締結しました。
Sony

ソニー、EV分野への参入に向けたパートナー探しを開始

今月初め、ラスベガスで開催されたコンシューマー・エレクトロニクス・ショーで、ソニーは電気自動車事業への参入の可能性を探る「ソニー・モビリティ」部門を発表しました。この技術系企業は、SUVコンセプト「Vision-S 02」でその意図を予告し、EV事業の構築を支援する新たなパートナー探しを始めたと伝えられています。
Sony

プレイステーションからクルマへ、ソニーの「EVで稼ぐ」計画

過去10年間、リビングルームのエンターテインメントに大きな変革をもたらした「プレイステーション」で知られるソニーです。 ソニーは、2年前に開始した電気自動車プロジェクト「Vision-S 02」を、最終的には数百万ドル規模のビジネスに発展させるための基盤になると考えて、自社製のSUVを携えてラスベガスの技術展示会に参加しました。
Sony

ソニー、EV市場参入のためのパートナー探しを開始

ソニーは、2022年春に開始するソニーモビリティ株式会社のベンチャー企業として、EV市場参入を支援する新たな技術パートナーを募集しています。このニュースは、ソニーの幹部がロイターに伝えたもので、彼らの目標は「自動車を輸送機械からエンターテインメント空間へと変えること」だという。
Sony

ソニーはEV製造の落とし穴に飛び込む可能性があるとアナリストが警告

ソニーは全勝しているようだ。この日本の巨人は、個人の音楽からゲーム機まで、あらゆるものに賭けてきた。2年前、ソニーはVision-Sのコンセプトを明らかにし、生産に入るという主張には一切反論しました。もう、そんなことはありません。ソニーは、...
Sony

ソニー「Vision-S」セダン、東京とドイツを結ぶ5Gリモートドライビングテストを実施

ソニーのコンセプトカー「Vision-S 01」のステアリングには手が触れていないかもしれませんが、だからといってこの電気セダンが自律しているわけではありません。ソニーはボーダフォンと共同で、「Look ma, no hands...
Sony

ソニー、CES 2022でSUVコンセプト「Vision-S 02」を発表、ソニーモビリティを創造する

新たに設立されたソニーモビリティは、電気自動車分野への参入の可能性を探ります。 新しい有機ELテレビからバーチャルリアリティヘッドセットまで、ソニーは今週ラスベガスで開催されるCES 2022でたくさんのグッズを展示すると言っ...
Sony

ソニー Vision-Sセダン 写真・動画情報 2021

家電メーカーから生まれたいEVセダン Sonyから自動車って!でも、けっこうアリですよね。あんまり驚かない。 360度のサウンドステージを提供することをができるる「360 Reality Audio」システムを搭載するそうで、この辺...
タイトルとURLをコピーしました