カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

ホンダ

ホンダ 新型N-WGN 2019【新型車情報・発売日・スペック・価格】

ホンダ 新型N-WGN 2019

ホンダのNシリーズのベーシックモデル「N-WGN」。実用的な大きさと抑えめの価格が人気ですが、2017年に発表された新型N-BOXを受け、2018年から2019年の間にモデルチェンジが行われる予定です。

ちなみに初代が発売された順番では、N-BOX(2011年)→N-ONE(2012年)→N-WGN(2013年)→N-BOXスラッシュ(2014年)となっておりますので、先に新型のN-ONEが発表されるものと思われます。

ホンダ 新型N-WGN 2019の最新情報を随時更新していきます。

 

【関連記事】2017年7月にフルモデルチェンジ。 ホンダ N-BOX フルモデルチェンジ 2017 最新情報

 

---------スポンサードリンク---------

 

フルモデルチェンジの主な内容(予想)

ホンダ 新型N-WGN 2019 情報更新日(2017年6月16日):

デザインの刷新

2代目N-BOXがキープコンセプトだったことを受け、こちらもそうなる模様。

ただし、軽のデザインで好調なホンダなので、N-BOXカスタムで見られた高級感がグッと上がると予想できます。

 

マイルドハイブリッドモデルの追加

燃費競争はあまり重視されなくなってきたとはいえ、やはりライバルとは比較されるもの。

スズキのワゴンRのハイブリッドモデルがJC08モード燃費で33.4km/Lを出しているのに対して、対抗するパワートレーンを用意するものと思われます。

 

安全性能の向上

発表まではまだ時間があるので、ホンダセンシングのアップデートに期待したいところ。

スズキの新型ワゴンRは単眼カメラ+2つのセンサーで、安全運転機能を高めています。

 

---------スポンサードリンク---------

初代ホンダ N-WGNの概要

ホンダの軽「Nシリーズ」が大好評の中、第4弾として登場。一番軽らしいサイズで、ライバルのスズキ・ワゴンRやダイハツ・ムーブに対抗したモデル。

 

基本スペック

サイズ

全長:3,395mm

全幅:1,475mm

全高:1,655mm

ホイールベース:2,520mm

パワートレイン(G)

0.6リッター 直3 ガソリンエンジン

最高出力:58PS/7,300pm

最大トルク:6.6kgm/4,700rpm

トランスミッション

CVT

燃費

JC08モード燃費:29.4km/L

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両

【誤発進制御】前進

【クルーズコントロール】定足

価格

109万円~164万5,000円

外装(エクステリアデザイン)まとめ

内装(インテリア)まとめ

 

動画 まとめ

-ホンダ
-, , , , , , ,