カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

トヨタ

トヨタ ヴィッツ 2018 【最新情報・発売】

トヨタ ヴィッツ 2018

新たにハイブリッド車が加わったTOYOTA VITZ。

トヨタ・ヴィッツに関する最新情報を随時更新していきます。

現行モデルである3代目は2010年にデビューしたので今年で7年目。

昨年にビッグマイナーチェンジを行ったばかりなので、フルモデルチェンジはもうちょっと先になりそうです。

トヨタ・ヴィッツに関する最新情報を随時更新していきます。

 

---------スポンサードリンク---------

 

カモフラージュ写真

トヨタ ヴィッツ 2018 更新情報(2017年7月15日):

新型ヴィッツの写真でしょうか。アジア用ヴィッツ(ヤリス)のテスト車両。

【参照】http://indianautosblog.com/2017/05/asean-2017-toyota-yaris-facelift-spotted-testing-first-time-268471

ヨーロッパ仕様のヴィッツの動画

トヨタ ヴィッツ 2018 更新情報(2017年4月5日):

やっぱりツートン仕様が気になります。

 

ヨーロッパ仕様のヴィッツの写真

トヨタ ヴィッツ 2018 更新情報(2017年3月9日):

ツートンは高級感が増してイイですね。

【参照】https://www.netcarshow.com/toyota/2017-yaris/

新型ヴィッツRSの写真

トヨタ ヴィッツ 2018 更新情報(2017年1月13日):

2017年WRCに参戦するトヨタ・ヴィッツ(欧州名:ヤリス)。WRC仕様を意識したホットハッチバージョンが欧州で公開されました。

2017年3月のジュネーブショーで、公開される予定です。

ラリーカーは375bhpで、今回のホットハッチバージョンは210bhpになるようです。

日本でも発売はあるのでしょうか?

【参照】http://www.carmagazine.co.uk/car-news/first-official-pictures/toyota/toyota-yaris-hot-hatch-its-getting-warmer-in-2017/

 

3代目トヨタ ヴィッツの概要

2010年に3世代目としてデビュー。

2014年にマイナーチェンジ1回目。

2016年にマイナーチェンジ2回目で、ハブリッド車を追加と大幅なデザイン変更。

 

基本スペック

サイズ

全長:3,885mm

全幅:1,695mm

全高:1,500mm

ホイールベース:2,510mm

パワートレイン

1.3リッター 直4 ガソリンエンジン

最高出力:99PS/6,200rpm

最大トルク:12.3kgm/3,800rpm

トランスミッション

CVT

燃費

JC08モード燃費:25.0km/L

安全性能

【緊急自動ブレーキ】対車両

【誤発進制御】無

【クルーズコントロール】無

外装(エクステリアデザイン)まとめ

セダン

※写真は欧州仕様

【参照】https://www.netcarshow.com/toyota/2016-avensis/

ステーションワゴン

※写真は欧州仕様

【参照】https://www.netcarshow.com/toyota/2016-avensis/

内装(インテリア)まとめ

※写真は欧州仕様

【参照】https://www.netcarshow.com/toyota/2016-avensis/

動画 まとめ

 

-トヨタ
-, , , ,