カージャパン・インフォ

日本車を中心にした自動車発売情報まとめ

トヨタ

2018年6月22日発売。トヨタ 新型センチュリー 2018 【新型車情報・発売日・スペック・価格】

トヨタ 新型センチュリー 2018

1997年に登場した2代目センチュリーから20年ぶりに新型が登場するトヨタのフラッグシップVIPカー「センチュリー」

5.0リッターV12エンジンから、5.0リッターV8エンジン+モーターのハイブリッドに。

衝突回避支援システム「Toyota Safety Sense P」を搭載。

日本での発売は2018年6月25日の予定です。

 

【関連記事】トヨタ 新型クラウン 2018 15代目 【新型情報・発売日・スペック・価格】

 

---------スポンサードリンク---------

 

主なスペック

トヨタ 新型センチュリー 2018 情報更新日(2018年5月2日):

サイズ

全長:5,335mm

全幅:1,930mm

全高:1,505mm

ホイールベース:3,090mm

 

エンジン

型式:2UR-FSE

5.0リッターV8エンジン+モーター

システム全体の最高出力:431PS

 

燃費

JC08モード走行燃費は13.6km/L

 

主な装備

  • Toyota Safety Sense
  • ブラインドスポットモニター
  • リヤクロストラフィックアラート
  • アクティブノイズコントロールシステム

価格

19,600,000円

---------スポンサードリンク---------

 

オフィシャル写真

トヨタ 新型センチュリー 2018 情報更新日(2018年6月22日):

---------スポンサードリンク---------

 

カラーバリエーション

トヨタ 新型センチュリー 2018 情報更新日(2018年6月22日):

神威 エターナルブラック

摩周 シリーンブルーマイカ

飛鳥 ブラッキッシュレッドマイカ

精華 レイディエントシルバーメタリック

 

カタログ写真

トヨタ 新型センチュリー 2018 情報更新日(2018年5月2日):

内装色はファブリックが、グレーとベージュとブラック、本革が、ブラックとフロマージュ(白系)と選べるのですね。

本革のフロマージュはオシャレですね。

【参照】http://carislife.hatenablog.com/entry/2018/01/03/200000

オフィシャル写真

エクステリア

ホイールベースとトレッドが拡大されて、より威厳のあるデザインになりました。

クラシックな印象を保ちつつ、モダンな要素を感じさせ、クリーンな印象も受けます。

インテリア

表皮が100%ウールを使用しているところが、なんとも日本的ですが、変にレザーを使わないところが逆に新鮮です。

デザインのこだわり

フロントグリルの奥の通風口のデザインが「七宝文様」に。

内外装をじっくり見ていくといろんな発見がありそうですね。

メインインジャパンの最高傑作といった感じです。

 

展示車両の動画

トヨタ 新型センチュリー 2018 情報更新日(2017年10月29日):

-トヨタ
-, , , , , ,